読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指先から広がる世界

ミーハーゆるをたの下手くそな文章。(twitter@Lime_a08/@Lime_a06)

映画『目指せ♪ドリームステージ!』の雑感

とっても今更な感想文なんですけど、公開初日と、21日に観ました。とっくに2回行ってます。でも2回しか行ってません。もっというと、公開初日初回の横浜ブルクでの舞台挨拶付き上映に行ってました。実はコナンより先に観てた、っていうね。なんで感想書くの遅くなったかって言ったら、そう、コナンがあったからです。

 

本当に今更でざっくりしてるんですが印象的なところを書き残しておこうと思います。ぐいぐいよしこーいっ

 

jj3dream.jp

 

 

※以下ほんのりネタバレ

 

ところどころにちりばめられた小ネタ(真っ先にガラスタッパーは見つけて笑った)とか、本人たちと重ねられたキャラクターたちだとか、文ちゃんと大ちゅんの芝居の安定感だとか、いっぱいいろいろ思ったことはあるんですけど、いちばんに感じたのは、「味方になって支えてくれる大人の存在の大切さ」 です。小姓ズの5周年ライブの後の、スタジオのスタッフさん、地域の人たち、とび職人の親父さんや強火次郎担のあかりさん、それに橋口マネージャー。ここはやっぱりぐっときましたし、実際に演じてる彼らもアイドルですから、そうやって支えられているんだなぁと改めて思いました。

強火次郎担のあかりさんは、ドリステを観た関西担から大人気でしたね!!次郎のブロマイドが売切れた時、そのラスト1枚を買った女の子に「あなた趣味がいいわねっ!」と言ったところでは思わず拍手しそうになりました。あとはやっぱり「小姓ズ再結成署名受付中」の張り紙を張った例のシーン。個人的な見返りも求めず、ただただ「応援」しているあかりさんすごいですよねぇ。ここのシーンは普通に泣きました。

 

見所の一つである「とりあえずなミュージカル」。最初に観た時は「!?…?????」といった感じのまま終わってしまったんですが、2回目に観た時は赤名くん演じる朝比奈の「踊り場で!踊らな~い!」に爆笑しました。というか全体的に朝比奈のネタにツボです。(まろん~とかも)2回目観終わってから脳内リピが止まらなかったので早急にもう一度見たいです。あと、康二くん演じる翔吉がツッコミ役だったのにはなんだか違和感でした!いっつもいっつもボケてるからですかね。

 

あとやっぱり好きなのはラストの復活ライブ~エンディングです。ここだけでも毎日見たいです。

1回目はそんなことなかったのに、2回目に見た時は復活ライブ直前、裏で話す彼らのシーンでぼろぼろ泣けてきました。で、復活ライブ自体は1回目も2回目も翔吉ばかり見て、あぁぁ大好きな康二くんのダンス…ッと思いながらまた泣きました。パキパキ踊る康二くんのダンスが最高にかっこよかったです。他のメンバーは円盤が出た時に見ます。

 

エンディングの感想は、「大好きな松竹座!!!!!!!!!冬松竹2015のステージ!!!!!!」

ここだけでも見る価値あると思います。こんな近くで松竹座のステージが見れるなんて!!!!!!…という感動です(錯覚)。翔吉たちの友人も踊ってるしマネージャーも踊ってるしどういうこと?なんて質問は愚問です。でも、最後「小姓ズでした!」とキメるところは橋口マネージャーは他のメンバーの陰になって見えなくなってるんですよね。ここも円盤出たらひたすら見たいと思います。あ、そもそもこの物語のエンディングに「Dream Catcher」という関西ジュニアのオリジナル曲が流れるというのが最高すぎます。

あとエンディングで気になったのは、一瞬、大晴のソロカットが映るじゃないですか。映るんですよ。最初観た時は「お?今映ったよな?見間違えか??」と思ったんですが2回目観てもちゃんと映ってました。めっちゃかわいくて印象的です。でもそれ以外でメイン以外でソロカットがあった子はいなかったと思うので不思議に思ったりもしました。

 

 

最後に、初日初回の舞台挨拶の感想を。

あいかわらず私の名義は全滅だったんですが、高校時代の後輩が当ててくれまして、地元横浜の舞台挨拶に行けました。(感謝!)

舞台挨拶に参加するのがはじめてで、どんな感じなのかワクワクしてたんですが、すぐ目の前に関西ジュニアのみなさんがいることにただただ感動で泣きそうでした。康二くんが、顔ちっちゃくて足長くて手が綺麗でちょっと緊張しててかわいかったです♡ 

そんな康二くんが好き!

舞台挨拶自体は15分程度だったんですが、とても楽しかったです。本当に行けてよかった。

いちばん印象的なのは龍太くんのこの発言「東京にあるんですか、神奈川は!」んなわけない。

 

 

というわけで、印象的なところをつまんだドリステ感想でした。

もうだいぶ記憶飛んでるので円盤出てから気が向いたらまた感想書きます…。 

 

書くタイミング逃してたけど、「小姓界のまごころプリンス」っていう翔吉の二つ名(?)が結構気に入ってます。翔吉担なら絶対bioに書きたくなるよね。

 

 

おまけ