読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指先から広がる世界

ミーハーゆるをたの下手くそな文章。(twitter@Lime_a08/@Lime_a06)

松竹座で聞くロマネスクは格別だった(クリパ行った話②)

現場記録:「関西ジャニーズJr. X'mas Show 2015」@大阪松竹座 12月13日 1部

 
席は、3階。夏のときの席とほぼ変わらない。確かに1階よりは遠いけど、やっぱり見やすい。あと、誰か1人見るには双眼鏡で覗くとちょうどいい。
隣は、西畑担のいかみゅ。
 
f:id:ak_lm08:20151215235206j:image
 
正直、平日の星組公演よりも楽しかったし好きだと思った。雪組はこの1回しか行けないから悔しい!!
ちっちゃい子たちのキラキラしたフレッシュなきらめきを存分に浴びて来ました。
特に誰を見るとは決めてなかったけど自然と康二くんに目が行ってしまった。あと赤名くんと宏志朗。赤名くんはポテンシャル高すぎてすごいな、びっくりした。
 
次の現場(12/17の関ジャニ∞@東京ドーム)が迫るので、ざざっと感想いきます。
 
※以下セトリ、演出等のネタバレがあります。
 
 
さっそく、特に印象に残ってるとこ!
 
◆Dream Catcher
大ちゅん、康二くん、龍太、流星が登場して上がる歓声が最高に高まった!
平日にはなかった、大ちゅん、康二くん、龍太、流星のロングコート衣装かっこいい。踊るたびにバサバサとちょっと重たそうに翻るのかっこいい。
そして赤名くん!堂々としててかっこよかった。4人に交じっても引けをとらなくて本当にすごいと思う。歌声も綺麗で好き。これで昨年入所の中学3年生だって言うんだからびっくり。
 
 
◆宙船
スタンドマイクで歌う康二くんカッコイイ!!!!!!!!歌い方も超カッコイイ!!!!
歌ってないときにマイクとスタンドにやる手が綺麗でかっこよくって目が離せなかった。曲終わりにとんってスタンド置いたのカッコイイ。
バンド隊のパートもよかったなぁ!宙船じゃなかったかもしれないけど、ドラム叩きながら歌う赤名くんがとってもかっこよかった。(私はやっぱりドラムをたたいてる人が好きなのかもしれない)
これぜひまいジャニでお願いします。
 
◆Do you agree?
このギターイントロが聞きたかった。「あぁぁぁこれこれこれ!!」って思った。サビは思わず飛び跳ねたくなったよ。ヘドバン高まったなんでエイトは最近やってくれないの!
大ちゅんが歌ってた大倉パートの「Do you agree?」、優しいなぁって思った気がする。
 
◆teleportation
本家がどんな感じなのかは知らないけど、仮面使った演出とっても好き。みんな色っぽくてかっこよかった!これも最初双眼鏡で赤名くん見てたんだけど、仮面扱う手が素敵でね…。ひらひらした衣装も好き。
 
◆Act-Show
宏志朗の高音美声!!!!!!!!!!!!(この曲であってますよね…?自分の記憶に自信が持てない)(この曲だけではなかった)あとローラー!!!!1人だけずば抜けて上手だった
 
◆Love&Hug
これが土日にしか聞けないだなんてもったいない。康二くんさらに歌上手くなったなぁって思った。踊ってるわけじゃないけど曲に合わせて動かしてる指先が相変わらず綺麗。素敵。大好き。曲終わりにハットとってお辞儀する所作が綺麗。かっこいい。大好き。
 
 
◆cHocoレート~きのこたけのこ戦争~ビリビリDANCE
この流れ考えたの誰??天才じゃない??
雪組初日の5日にレポ見た時から爆笑したしめっちゃ楽しみにしてた。まだレポ見て爆笑する。
まず「cHocoレート」の龍太の「ちょっこれ~とぉ~♡↑」めっっっかわいい。あと衣装がよこちょっぽいなって思った。
 
きのこたけのこ戦争に入ってからの龍太のツッコミも絶妙で爆笑。
Battleの「ウッ」をひたすら言うたけのこ組かわいいし、そこで間違えちゃう宏志朗もかわいかった。張り合うきのこたけのこ、ほんとしょーもなwwって思うんだけどめっちゃかわいくって楽しくって爆笑もんだった。…ほんとこの流れ考えたの誰??天才でしょ(2回目)
夏の少年たちの流れも踏まえてるの最高。看守長が見学に来たちびっこにもみくちゃにされる流れが懐かしい。
 
 
◆ビリビリ→停電~大阪ロマネスク(ペンラ演出)
ビリビリDANCE→停電の流れで真っ暗になったときに、康二くん「俺電気ないと携帯の充電できない!」…からの「携帯の電源はオフに~♪」「館内禁煙~♪」って映画の注意事項の歌を歌いだしてたのも面白かった。みんな自由だな。
 
さてこれですよ、今回の記事タイトルにもした件。
ここのペンラ演出、とっても綺麗だった!真っ暗な状態からパッとついたペンラの海がほんっとうに綺麗。
龍太の「せーの」に合わせてつけるんだけど、ちょうどロマネスクの「今日も誰かが巡り合う~」(この歌いだしも超綺麗)にきちんとぴったり合って、パッとついたの。それ見てほんと泣きそうになってしまった。曲中も、ステージ上の彼らと同じように振るんだけどほんとに綺麗で!!!!!きっと、ステージからはもっと綺麗に見えてるんだろうなぁって思ったらまた泣きそうになったし、もっと大きな会場で揺れるペンラの海を見せてあげたくなった。あと、サビのフリも特に練習はなかったんだけど、ぴったり揃ってみんなできてたし、あっ関西担いいなぁ…と感じた。
 
ここで泣きそうになったのは、パッとついたペンラの光が、揺れるペンラの光が綺麗だったのはもちろんなんだけど、この曲を大阪松竹座で聞けたってのもあるのかな、って帰ってきて思った。東京ドームで聞くのとはわけが違うよ。
「恋をするなら御堂筋から」「恋をするため心斎橋には人が来る」この歌詞を、大阪松竹座で聞く意味。ちょっとぎゅっと苦しく愛しくなった。
私事だけど、もともと私はエイトが好きで、でももう気付いたらエイトよりも関ジュに対する熱量は上がってしまっていて、エイトの曲の中でも思い入れの強い曲を関ジュが歌う…っていうのはいつもちょっと変な心地がしてたんだけど、これはなんだかそれとは違った。うまくは言えないけど。「あぁ、好きだな」…って思った。
 
 
 
以上でーす。
他にも細かな感想はあるんだけど、長くなるから割愛。
前回の星組公演のときより小さい子たちがキラキラ歌い踊ってるのを見て、これから世代がどんどん変わっていっても、松竹座には通い続けようって思った。星組のほうと同じように、もっともっと彼らのこれからが気になる公演でした。叶うなら、もう一度土日公演に行きたい!
 
さぁ次は21日だ!
 
 
 
クリパの話①↓