読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指先から広がる世界

ミーハーゆるをたの下手くそな文章。(twitter@Lime_a08/@Lime_a06)

『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇』を見てきた話

映画感想 アニメ

観に行って来ました!

 
f:id:ak_lm08:20150318192946j:plain
この未来篇のフライヤー、劇場に入る前に取ったのですが、一緒に入った友達と、「なんで博臣だけリーマンみたいなのww」って笑ってました。いやー、でもかっこいい。入場者プレゼントのコースターもかわいい。
 

anime-kyokai.com

 

短いですが感想を。


思っていたよりも良かった!

単純にTVアニメの総集編というより、アッキーと未来ちゃんの話に的を絞って再構成された内容だと思います。ただ、アニメや原作を見ずにこの映画が初見だと少しきついんじゃないかと。まぁネット等で十分補完できるとは思いますが。けれど、TVアニメの総集編ではなく、あくまで未来篇の前のお話となっている感じなので、これだけ見ればTVアニメを見ていなくても、未来篇は見れるんじゃないかな。

自分はTVアニメの内容をすっかり忘れていたので普通に楽しかったです。TVアニメの復習兼未来篇の予習になったと思います。映画館の大きいスクリーンと大きいスピーカーで見るとやっぱり迫力ありますし。

 

TVアニメ10話~12話の「白の世界」「黒の世界」「灰色の世界」が好きだったので、このあたりをまた劇場で見れて良かったです。境界の彼方と戦うシーンは本当にスクリーン映えしてました。

 

最後、未来ちゃんがあっきーの目の前で消えてしまうシーン。TVアニメで見た時もタオル抱えて号泣してたのですが、やっぱり何度見てもうるうるきてしまう。友達が隣にいたからまだ良かったものの、1人で観に行って、両隣りに誰もいなかったらまたタオル抱えて号泣してたと思います。そこだけでなく、私は終始泣かされてました。だって未来ちゃんがめっちゃ泣いてるんだもん…。

 

そして、『約束の絆』のダンスPV、てっきり最後に流れるもんだと思っていたらまさかの最初!「あ、いきなりww」みたいな。それこそ初見の人は何アニメだよって思ってしまうし、TVアニメで見たことがあっても、劇場で流れるって知らなかったらこれはきっとびっくりしてしまう。

まぁ本編終わってから流れたら台なし…ってほどでもないと思うけど、未来篇につなげるためですもんね。

エンドロールのあとのTVアニメにはなかった映像がすっごく綺麗で、また切ない。

ここからはじまる未来篇、すごく楽しみです。

 

余談ですが、博臣くんのキャラソンはやっぱりあっきーのことを歌ってるんじゃないかと思いました。誰か考察してる方いないかな…

さらに余談ですが、博臣くんのキャラソンをきっかけに私は鈴木達央さんを好きになりました。いまだにこの曲は私のiPodの再生回数1位です。